Concept

SAMPAR's Story

パリでオーガニック野菜を扱う家に生まれたスニゴ氏は、身近にあるハーブを使い、

12歳で初めて肌荒れに悩む母のためにスキンケアクリームを作りました。

その後、パリ国立大学病院の皮膚科医師となり、1984年にサンパー が誕生。40年にも及ぶ植物美容学の研究を経て、

現在もパリの自社研究所にて、美を追求する全ての人に満足と感動、そして自信を与えるスキンケアを開発しています。

サンパーラインナップ

SAMPAR Concept

見えないシールドを身に付け、環境ストレスへ立ち向かうお肌へ

『アロマセラピー + 皮膚科学』を融合

バランスを整えてお肌が本来持つ美しさを引き出す

水道水に含まれる塩素や鉛、排気ガスや食品添加物、日々の生活の中で蓄積される小さな様々な要因

バリア機能や代謝機能が落ち込み、くすみやトラブルなど、さまざまなお肌悩みを引き起こします。

加齢だけでなく紫外線や汚れた空気も刺激になり、 健康なお肌を保つことが難しい現代、

SAMPARでは、お肌の生まれ持った輝きと知性を引き出すためのDetox複合成分

Urban Advance Complex ( アーバン アドバンス コンプレックス) を配合しています。

人間の肌は知的で優秀な器官だ。

肌の老化を防ぐのも、シミや肝斑を目立たなくするのも、それらに効果的な成分を与えるだけでは、肌は美しくならない。

体内の老廃物を取り除いてデトックスし、代謝を上げ、本来持つ、肌の機能を強化し正常化すれば

知的な器官である肌は、必ずそれに答え、自ら成長を始める。

 

Patrick Sounigo