新型コロナウイルス (COVID-19) に対する感染予防対策

ネットやSNSで様々な情報が出回っていますが惑わされずに

WHOや国、地方自治体の確かな最新情報をもとに行動していきましょう。

私たちが今できること、それは基本的な行動です。

ご自身と大切な人を守りましょう。

WHO

Google翻訳にて日本語でもご覧いただけます。

言語を[英語] →[日本語]に選択し、

英語欄に「https://www.who.int/を入力します。

日本語欄にある「https://www.who.int/をクリックすると

日本語に翻訳されたサイトをご覧いただけます。

WHO

手をよく洗う

石鹸を使い、指や爪の間、手首までしっかりと手を洗いましょう。

手を洗えない場所では、アルコールやハンドジェルなどで手指消毒を。

アルコールやエタノールの濃度が 60%以上の消毒剤が効果的です。

薬局で販売している商品を活用した
簡単ハンドジェル レシピ 100ml分
エタノール99% ...80ml
オキシドール ・・・5ml 
グリセリン ・・・5ml
精製水(もしくは沸騰させた水) ・・・10ml

手袋の着用は、何かに触れるたびに交換しないとウイルスを予防することはできません。

かえって、ウイルスを拡散してしまったり、手を洗わなくなってしまう恐れがあるため、手洗いを徹底することが望ましいです。

社会的距離 (=Social Distanceソーシャル ディスタンス) を維持する

外出時は、できるだけ人との距離を1メートル以上保つようにしましょう。

Social Distance

目、鼻、口に触れない

手は無意識のうちに多くの表面に触れ、ウイルスが付着する可能性があります。

その手から目、鼻、口に触れることで感染する恐れがあります。

未然に防ぐためにもマスクの着用は有効です。

purepen

発熱、咳、呼吸困難などの異常を感じたら、早めに受診

症状が軽い場合は自宅で休養しましょう。

発熱、咳、呼吸困難などがある場合は、事前に病院や地元の保健所に電話で相談し、医師の診察を受けましょう。