ファーストハンドクリーム

ファースト ハンド クリーム

First Hand Cream

Lipo-repairing cream – Youthful hands

手の表面を油膜で覆うのではなく、手肌本来の美しさを導く

エイジングケア* 用 ハンドクリーム

エイジングケア 最優秀賞受賞

フランスで名誉あるコスメの賞「VICTOIRES DE LA BEAUTE」 (ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ボテ)のエイジングケア部門に おいて、ファーストハンドクリームが最優秀賞を受賞しました。

「VICTOIRES DE LA BEAUTE」とは、
フランスで一般消費者が審査員となり、
純粋に「商品力」を競うため、
商品はブランド名を隠してテストされる
美容コンテストです。

お顔同様、手肌もエイジングケア*してみませんか?

 

手は、年齢が最もあらわれ、メイクで隠せないパーツです。

常に裸で、家事や仕事、スポーツ、通勤など、あらゆるシーンで酷使され、

手を洗う石鹸やアルコールで乾燥もしがちです。

また、指先は心臓から離れた末端のため、冷えて代謝も悪くなりがちです。

フランスでは、手肌の若返り美容外科手術を行う方も多くいます。

手の年齢を感じさせてしまうポイント

・ハリが失われシワが目立つ

 

・シミや肝斑が目立つ

 

・腱が浮き出る

原因は、皮下脂肪と細胞間脂質(セラミド)の減少

 

加齢とともに、弾力と若々しさが失われ、シワや骨っぽさが目立ち、
ミイラのような手肌になる原因は、皮下脂肪の減少と、細胞間脂質(セラミド)
の減少によるものであることが、最近の研究で明らかになりました。

加齢に伴う手のお悩みの救世主

First Hand Cream

ファースト ハンド クリーム

50ml

4,320円

臨床テスト(サンパー パーラボ調べ)

Test 1
セラミド増産量テスト

臨床試験の結果、何もなじませない手(左)と比較し、
ファーストハンドクリームをなじませた手(右)は10日後、
セラミドが増量し、弾力が上がった事がわかりました。

Test 2
水分量テスト

ファーストハンドクリーム3日間使用後、
ヒアルロン酸が70%増量していた事ががわかりました。

主な成分

ふっくら成分・エイジングケア成分
【ミルラ (没薬 もつやく)】

アフリカやアラビア、インドの限られた地域にしか生息しない「コミフォラ ムクラ(COMMIPHORA MUKUL)」という樹木から得られる成分で、紀元前から高級品として重宝されてきました。
この成分は、うるおいを与えるだけではなく、奥からふっくらとした、弾力のある状態へと導く働きがあります。

 

うるおい成分(水分=モイスチュアライズ)
【ナノカプセル化濃縮ヒアルロン酸】

ナノ化したヒアルロン酸はお肌に届きやすいため、様々な悩みの解決に役立つ「水」を、お肌にたっぷりと与えてくれます。
乾燥する時期に、紙などの端で手を切ってしまったり、静電気でパチッとする事が少なくなり、透明感あふれる手肌へと導きます。

 

うるおい成分(油分=エモリエント=セラミド様成分)
【ダイズステロール】【ステアリン酸】【パルミチン酸】

水分を与えただけでは、裸の手肌からは、またたく間に水分が奪われてしまいます。
ファーストハンドクリームには、大豆からとったダイズステロール、セラミドに含まれるステアリン酸やパルミチン酸を配合し、時間がたっても、また、乾燥しやすい季節や環境でも、水分を逃さず乾燥からしっかりと手肌を守る、良質な脂質がたっぷり配合されています。

 

代謝UP
【ビタミンB3=ナイアシン】【シアバター】【キシリトール】【ラクチトール】【ミントリーフ】

食事から摂った栄養をエネルギーに変える際に欠かせないビタミンです。
一年中ハダカの手は、代謝の悪さが最も現れやすいパーツで、代謝が滞ると荒れやすい手肌になってしまいます。
お肌からナイアシンをなじませる事で、タンパク質、糖質、脂質の代謝を上げ、美しい手元へと働きかけます。

メディア掲載

より美しい手肌へ

より美しい手肌を手に入れるためには、いつものお手入れにプラスして、

週に1回のスペシャルケアもオススメ。

不要なものをしっかりオフしてから、じっくりうるおいを与えてあげると、

より一層浸透力がアップします。

まずは週に1回のスペシャルケアの方法をチェックしてみたください。

1.ドライクレンジングを半プッシュほど出し、手元甲の部分のデトックス、洗浄を行いコットンでふき取ります。

ドライクレンジング
ドライクレンジング

2.スキンクエンチングミストを2プッシュほど目安に使用しお肌を濡らし、ピーリングを行う状態にします。。

スキンクエンチングミスト
スキンクエンチングミスト

3.ピーリングを2滴ほど手の甲部分に塗布、クルクルと回すようになじませる水分が足りないようならミストをプラスしてください。濡らしたコットンなどでピールをしっかりふき取るか、またはボールなどを使用し水で洗い流します。肌の柔らかさや明るさを左右で比較してみてください。

バランシング フォーム ピール
バランシング フォーム ピール

4.スキンクエンチングミストでしっかり水分を補給パッティングをしながら肌の奥に水分を閉じ込めるイメージで包み込んでください。

スキンクエンチングミスト
スキンクエンチングミスト

5.ファーストハンドクリームで仕上げ、伸びの良さや香り、ベタつかないテクスチャーをご実感頂いてください。

ファーストハンドクリーム
ファーストハンドクリーム

ハンドトリートメントを行った右手は

奥からふっくらと柔らかくなっています。

エイジングケアハンドクリームの 実力に驚く方も多いはずです。

Cu by uka
ネイルステーション
ViensViens